読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女1人旅 弾丸インド 4日目

バラナシのサンタナで年越しを迎える。

日本人宿独特の盛り上がりは苦手で、日本時間のカウントダウンが終わったらすぐ寝てしまった。


朝6時15分から朝のガンガーを見に

バダルさんのボートツアーに行く。

f:id:ayasalute:20170103145303j:plain

朝のガンガーもとても神秘的。

霧、鐘の音、祈りの声が神聖な場所の雰囲気をつくっている。

f:id:ayasalute:20170103145405j:plain


ボートに乗りながら、ガートの説明や、カーストの説明を聞く。

火葬場のガートでは、思ったより近くまで行って人の足が黒こげになってるのを見る。

行くまでは怖かったけど、

行ってみると、ありのままを受けとめることができた。

インドでは、ありのままに生きることを学んだ気がする。

細かいこと気にせず、生きるために働いて、今を楽しみ、ありのままを受けとめて生きる。


f:id:ayasalute:20170103150306j:plain


ケーダールガートで参拝。

裸足でお寺の中や街を歩いたのが気持ちよかった。

笛の音がとても幻想的。

f:id:ayasalute:20170103150827j:plain