フリーランスになって3ヶ月間振り返り

f:id:ayasalute:20171015003408j:plain

今月でフリーランス生活も4ヶ月目に突入。


いい面も多いけど心折れる面も多い。


1番はモチベーションの維持の問題。

仕事が減ってくると暇だし、焦るし、1人だし、

どんどんモチベーションが下がって、仕事や作業の手が動かなくなってひたすら動画みちゃったり。

同業の人や、刺激になるような人と話したり交流する時間が大切だと思った。

私の場合はフリーランスになるタイミングで、地方で知り合いのいない土地にきてしまったので、

モチベーション下がりモードからの復活がなかなか難しくて1週間くらい続くときもあった。

やっぱり1人でやっていく上で、仲間や話ができる人は近くに何人かいた方がいいと思う。


あとはお金の面も結構大変。現実的に住民税の支払いや、営業活動にかかる交通費や宿泊費などを考えると、1年目は結構大変。これは続けていくにつれて良くなるものだと思うけど、1年目はどんな仕事をやっていくかとかどんなやり方でやるかとか、私の場合、調べて考えて迷ったりしてる時間も結構多くて、3ヶ月では新しい仕事は形にまでならなかった。


逆に幸せな面もある。

毎日ごはんを作ったり、新鮮な野菜を買いに行ったり、ジムに行ったり、

時間に余裕があるおかげで健康的な生活を送れるようになった!

ネットで買い物を楽しんだり、ネイルをしたり、動画や本を見たり、時間に余裕があるおかげで、サラリーマン時代にはできなかったことを楽しめた気がする。


自分の時間の使い方は自分で決められるのもとてもいい!そのおかげで好きなことに時間を使えるようになった。音楽を再開して毎日練習できたり、ライブできたりするのは本当に生きがいになっているし嬉しい。


また、好きな時に好きなところに行ける、というのもメリット。

北海道に少し長居して、仕事したり、東京で仕事したり遊んだり、wifiが繋がれば基本どこにいてもいいというのは、自由で嬉しい!

反面、家ではなかなか集中できなくなって、オフィスもないからカフェ難民のようにカフェをはしごしたり、今日どこで仕事しようと考えてるうちに無駄に時間がたってしまったり、、、というデメリットもあるけど。


まとめると、

メリットは、時間の余裕と居場所の自由、自分の好きなことができる、

デメリットはモチベーションの維持が難しいのと、金銭面、仕事場が決まってないところ。


なので、今後はモチベーションのところをどうにかしていけば、すべてがうまく回りだす気はするけれど、

そこが1番難しい問題ではある、、、。

私の場合モチベーションは、人に見られたり、認められたり、助けたりすること。

フリーになるまで気づかなかったけど、私は他人がいて輝くタイプみたい。

だから、自分の力が直接誰かのためになってる、と感じられるような仕事をこつこつ続けていくのがいいのかもな、と。

そういうニーズがある人と会えるように、もっと外に出ていこうとおもう。